toggle
2020-04-25

お隣のヤギのメリ子、お家から飛び出し、元気に脱走、自由を満喫中

もりのヨガのyokoです。

4月25日(土)今日から再び臨時休業の期間、朝のヨガと日課の町民の森ウォーキングを終えた後、なんだか寂しい気持ちで過ごしていました。

夕方ふと外を見ると、スタジオ駐車場を「ヤギさんのお家」から脱走して、元気に飛び跳ね、自由に走り回っているお隣のメリ子を発見しました。

昨年私が植えたサツキの葉っぱを食べていて、可愛いから許しちゃいますが、ツンツンの丸坊主、前回脱走した時も食べていて、草より好きみたいです。(バックの音は川のせせらぎと鳥の鳴き声、里山の音色です)
しばらく遊ばせてあげたら、駐車場奥のキウイの棚の下にメリ子移動、見守りながらお隣の家に向かって「メリ子脱走してるよー」飼い主さんを呼びました。
メリ子は、サツキの葉より、沢山生えている草より、キウイの葉っぱが大好きです。
キウイの葉っぱはまだ出始め、少ない葉っぱを狙って木に登っちゃうんじゃないかっていう勢いで食べています。

動画で飛び跳ねていましたが、メリ子は身重の身体で、お腹が大きくなってきていて、出産予定が7月です。

人もヤギも大好きな物食べて、自由に元気に動き回れるのが良いですよね!

緊急事態宣言の自粛に、気持ちが縮こまりがちな時期に、脱走して自由をアピールするようなメリ子に、なんだか笑ってしまいました。

この田舎でも運動と買い物以外はなるべく外出しないように真面目に過ごしていたら、メリ子脱走・・・そうですよね人もヤギも自由を求めますよね!

私たちもメリ子みたいに元気に飛び跳ねて、普通の生活を自由に満喫したいですね!

メリ子の安産と、全人類が安心した笑顔で、普通の生活を自由に過ごせる日が来ることを、心から祈っています。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA