toggle
2020-05-15

5月19日からの臨時休業開けの運営と感染対策について

平素は、もりのヨガをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 自主的な臨時休業で1回、県の休業要請による1回+延長、合計2回の臨時休業でご迷惑をお掛けしましたが、5月19日(火)より、クラスを再開させて頂きます。

今回の臨時休業開けの、運営と感染対策についてお知らせします。(前回との変更点は太字で掲載)

臨時休業開けの運営と感染対策について①~⑧

①もりのヨガでは、換気として窓を常時2カ所以上開けて、クラスを行います。
エアコンも使用しますので、寒さ、暑さに対しては安心してお越しください。②スタジオへご入室前にアルコールで手を除菌して頂きます。
③クラスは最大6名までの少人数制ですが、現在満席に近い木曜クラスの混雑を改善する為に同じ開始時間で金曜クラスを新設し、日曜個人レッスンの受付も開始しました

マスクのご着用を出来るだけお願い致します。熱中症や脳への酸素不足が心配です。息苦しい場合は体調を考えて一時的にお外しください。感染状況による政府や県の指針により変更していきます。(インストラクターも同様)

⑤インストラクターが風邪気味など体調不良時は、速やかにクラスを休講致します。 (お休みした分はチケットの期限の延長をさせて頂きます)

⑥ご来場いただくお客様も、体調がすぐれない場合はクラスをお休み頂くようにご協力お願いします。 (お休みした分はチケットの期限の延長をさせて頂きます)

⑦収束までクラスのお休みをご希望されるお客様は、安心できる日までチケットの期限の延長をさせて頂きます。

⑧地域の感染状況によっては再び臨時休業させていただく場合がありますのでご了承ください。

臨時休業へのご理解とご協力をありがとうございました

臨時休業となり、様々なお気持ちになったのではないかと思います。

例えば、ヨガが習慣になって楽しくなってきたのにと残念な気持ちでいらした方、せっかく始めたのに出鼻をくじかれてしまったような気持ちの方、体験だけで臨時休業になってしまってお困りの方、職場やお住いの地域の状況で臨時休業前から自粛を強いられもどかしい気持ちの方、それぞれのヨガの経験と目的、状況によって様々な想いがあったのではないかと思います。

浜北の担当は長いですが、森町「もりのヨガ」は立上げて約半年で2回の臨時休業となりましたので「ヨガは自宅で動画でするように」と臨時休業中に政府の指針があり、皆様にYouTube限定公開の動画をお送りしましたが、ご自宅でヨガを継続するには集中を妨げるものが沢山あり、アレンジすることも難しく、なかなかハードルが高かったのではないかと思います。

エクササイズDVDや英語教材を買っても1度2度で終了…ていう事、自宅学習は多いですよね(私)

ヨガの動きに慣れている方が多くなれば、同様の事態にはオンラインでの対応も考えていけますが、今の「もりのヨガ」では分かり易く対面で、集中してヨガを楽しむことを身体や心で体感していく事、ヨガの経験をコツコツ積み上げていく事が大切な時期だと思います。

このところの自粛生活で運動不足の方も多いと思います。
ヨガに限らず運動は免疫力を高めると言われています。

ヨガは免疫力を高めストレス耐性をアップさせると言われており、 継続は力なり、健康貯金、リラックス貯金をしている感覚です。

スタジオに来られない方は、週に2回は汗を流す運動、最低でも6時間の睡眠(アシュラム16時~カールティケヤー師のお話)出来れば7時間以上、朝日を浴びてウォーキングするなど、身体と心を整える生活習慣へ御自身を導いて、元気にお過ごしくださいね!

大切なご家族と相談して頂きましてご理解が得られたら、ぜひお越しください!

森町の空の下、笑顔でお待ちしています!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA