toggle
2020-04-21

体内時計リセット、朝ウォーキング

もりのヨガのyokoです。
本日4/21から朝7時位に「朝ウォーキング」を軽く15分位行うことにしました。

「朝ウォーキング」」は、「町民の森」で様々な時間帯に行っている運動の為のウォーキングとは別に、体内時計のリセットの為 のウォーキング です。

先月、深夜のニュースを見すぎたせいで、どうも体内時計が狂ってしまったようなんです。

新コロが分からないことだらけで、情報を得ようと23時台のニュースまでしっかり見て、毎日寝るのが24時前後になっていました。

4月に入って、ニュースから情報を得る時間を絞って、生活のリズムを戻そうとしていましたが、早めに寝る準備をしても眠気が来るのが深夜にずれ込んで、3月の生活が影響しているのかな、と気づきました。

「町民の森」へは車で向かいますが「朝ウォーキング」は、自宅からそのまま歩道を歩くルートで手軽に続けられるように、始めてみました。

スピードを出す車が走り去る大きな音に苦手意識があり「やっぱり町民の森までいこうかな」なんて思いながら歩いていましたが、折り返し地点の美しい景色に心躍りました。
折り返し地点まであと数分の所で、歩道から川沿いの堤防に入ってみました。
新緑が水面に映って、美しいではないですか!
苦手と思って歩き出しましたが、ゴールに宝物の景色が待っていました!
やってみないと分からないものですね!
そして手軽でないと継続はしにくいですね!

さて、只今「朝ウォーキング」を始めた 4/21 夕方、 以前読んだ本の中に 体内時計の事、書いてあったような気がして、本棚をごそごそして、この本を見つけました。

「病気の9割は歩くだけで治る」長尾和弘院長著、体内時計の事がこちらに載っていました。

これは度々耳にすると思いますが、乱れてしまった体内時計をリセットするのが「朝日を浴びること」だそうです。

朝日を浴びると、夜間に「メラトニン」というホルモンが分泌されて、朝日を浴びてから14時間~16時間後に自然な眠りに入っていくそうです。

深夜ニュースで体内時計が乱れましたが、 朝7時に朝日を浴びて、遅くとも23時には確実に眠っているリズムに体内時計を修正出来そうです。

午前中のうちに歩くことがポイントだそうですが、今まで私が「町民の森」に歩きに行く時間帯は用事に合わせて様々で、8時30分に歩きに行くこともあれば、10時過ぎや午後や夕方に歩きに行くことがあり、運動としては○でも、体内時計のリセットとしては×だったようです。

ちなみに、本日の「町民の森」での運動としてのウォーキングは、用事を終えてからの15時近くから歩き出しました。

昨日も寝るのが遅くなって、反省して 「朝ウォーキングしよう」って決意して良かった。

新コロで思わぬ時間が出来てしまったので、本を探して読み返す時間があって良かった!と思いました。

毎日深夜のニュース見続けただけでこんなに乱れます、生活ががらっと変わってしまったことで不調が現れる方、沢山いらっしゃると思います。

気づいたら修正、気づいたら修正を繰り返して、ハートもお顔もご機嫌な笑顔の自分に近づけていきたいですね。

今、大変な状況の中、働かれている人々に、心から感謝したいと思います。

今、元気でも故郷に帰ることが出来なくなってしまった人々に、何か良い策が見つかること、心から祈っています。

体内時計の話から、少し変わってしまいましたが、沢山のストレスにさらされている今、先ず自分に優しさを、そして自分がしっかり立って周囲にも優しさを、優しさ見失ったと気付いたら、リセットしてまた心地良い状態に修正していきたい、私はそう感じています。


追記(2020年4月22日)

朝ウォーキングを行った当日の夜、22時過ぎから眠たくて、眠たくて、23時にはぐっすり眠って気が付けば朝でした。

体内時計のリセット、こんなに早く効果を感じると嬉しくて、継続したくなりました。

私の住んでいる地域は、山に囲まれているので4月の現時点では、7時位でないと朝日が差し込みません。

平らな土地にお住いの方は、もう少し早い時間に歩けますね!

緊急事態宣言の自粛生活中に、体内時計が乱れがちの方も多く、眠る時間がずれていくだけでなく、やる気が出ず、体がだるいという方も多いと思います。

そんな方は「朝ウォーキング」ぜひ一緒にやりましょう!

見えない何かに不安や緊張を感じ、もどかしい生活をしている今、見えない何かに負けないように、自分でコントロールできる所は健康的に、そして笑顔になるように整えていきたいですね!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA